ぶらり京都(2020年10月12日~10月13日)

  • 錦市場
    「Go Toトラベル」を使って、京都一泊一人 無計画、思い付きの旅です 簡単な説明をつけています 画像をクリックしてください

2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

プロフィール

フォト

« 夏の風と秋の風が交代 | トップページ | 食後に猛烈な睡魔がやってくる »

2020年8月24日 (月)

夏の終盤はまだまだ続く

処暑の昨日の朝は路傍の水引草や萩の紫の花の房に、えも言われえぬ秋の風情を感じた。
残暑もピークを超え、一気に秋が来たと思ったのも束の間、今日の暑さはなかなかなもので夏の終盤はまだまだ続く。

各地でゲリラ豪雨の被害に見舞われているようだが、私の住むところは短時間の雨さえない。
そういえば、梅雨が明けてから雨が降ったかどうか・・・?
少なくとも、8月に入って雨らしい雨に会ったことがない。

雨がないので庭の木々や草花達も元気がないし、芝生に至っては冬場に見られるような茶色の芝生に変色してしまった。
散水しても散水しても、元の緑に戻りそうもない。
5531_20200824221401

久しぶりに「かりまる」くんに乗って、ハイウェイオアシスの産直市場「おあしすファーム」へ買い物に出掛けた。

ファームで野菜や果物、魚介類を見てまわり必要なものを購入した。
この夏の異常気象の影響で、スーパーで販売される野菜の価格がかなり高くなっている。
案の定、オアシスファームでも野菜は高騰だが新鮮さがよい。

近くのバス停から片道35分のバス旅で、生鮮食品の買い物にしては時間がかかる。
それでも、市の公共施設連絡バスで乗車代金は無料ときているし、こういう暑い日は難しいことを考えずに、食べるのを楽しみに新鮮で美味しい食材を求めての少々の遠出も楽しい。

Photo_20200824221801

« 夏の風と秋の風が交代 | トップページ | 食後に猛烈な睡魔がやってくる »

コメント

我が家は、それこそ40年前のステレオセットやレーザーディスクプレーヤーを使っています。 オーディオコンポにしても購入後15年ほどになります。
我が家(特に主人)もオペラのアリアは好きで、レーザーディスクでいまだ楽しんでいます。
レーザーディスクなんって、一昔前の代物ですが、主人が月に一枚ずつ買い貯めていました。今では、DVDやYouTubeで見れますが、捨てるのに惜しいので・・・。

政治文学は当然のことながら、音楽にも精通されていて、同世代ながら憧れます。聴くには問題ないのですけれどスイッチに問題の生じているコンボ、買い換えようか悩んでいます。大した音楽を聞くのではなく、五十嵐喜芳、立川澄人、なとの叙情歌と好きなアリアを聞くだけですが、無くてはならないものですので。そうそう、フランク永井、三浦光一などのCDも。所謂ミーハーなのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の風と秋の風が交代 | トップページ | 食後に猛烈な睡魔がやってくる »