2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« ビールのおいしいこと! | トップページ | 気まぐれ! »

2020年7月18日 (土)

長梅雨には滅入る

ブログは,毎日の習慣として続けているうちは苦はないが、それが1日、2日とサボるとなかなか復活できない。
ときに人間までもサボりたくなるから始末が悪い。

ところが夫は、いつのときからか毎日毎日欠かさずに中日新聞「中日春秋」の書き写しをやっている。
こればかりか、家計簿をつけるのも夫だから、私には真似のできないことで頭が下がる。

Eiji_20200718095801
↑クリックで拡大

B_simple_121_1l_20200718085401

雨の少ないのも困るが、長梅雨には滅入る。

フリートークの掲示板に「カンカン人形」の画像投稿があった。

早くカンカン帽子でもかぶって電車に乗って遠出がしたいものだ。

家の近くに「三井戸弘法」というのがあるが、こちらは雨乞いである。

むかしむかし、弘法大師が重原の地に立ち寄った際、飲み水に困っている村人のために祈って杖で土地に穴をあけると、清水がこんこんとわき出たといわれる伝説がある。

Mituido_20200718083201

Kioubou_20200718083301

 

« ビールのおいしいこと! | トップページ | 気まぐれ! »

コメント

本当に体中に黴が生えそうです。
雨雲軍団が九州方面から東進してきて、過ぎ去ったかと思ったらまた雨です。
いつの年からこんな7月になったんでしょうか・・・?

ブログは気ままにのんびりやっていきます。

「文字は体を表す」ご主人様の堅固な文字を拝見してそう思いました。ブログ、昔も今も専業主婦ですので、他人様に興味を持って頂くようなものは書けませんし、メモで充分の内容をくどくど書く他はありません。「雨乞い」ならぬ「陽乞い」の心境にあります。この調子で雨が続きましたらそろそろ体内にも「黴」が生えそうな気さえします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビールのおいしいこと! | トップページ | 気まぐれ! »