2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« ネット通販は安い | トップページ | 衣を背負って衣更え、そのまま歩きつづる »

2020年5月 2日 (土)

MAY,MAYーDAY―なんとも寂しいオンライン旅行

詩人の谷川俊太郎さんが五月についてこんなことを書いていた。

MAY,MAYーDAY―私はそれを落第生のように、・・・してもよい日と訳す。
生きていてよい月、五月、喜んでよい月、悲しんでよい月、希望をもってよい月、愛してよい月、五月

Hanamizuki

001_20200502152001  

五月……ハナミズキがロマンチックな色をつけている。

藤の花が妖艶な色を誇っている。

イチョウやプラタナス、カエデの街路樹が新緑を競っている。

五月……花の蜜を求めて、蜂が庭を飛び交う。

そんな五月は、旅することの好きな日本人で、どこもここも溢れかえっていたはずなのに・・・

今年は、旅好きの国民性をコロナ禍が妨げているゴールデンウィーク。


五月……お家でじっくりステイホーム。

MAY,MAYーDAY―なんとも寂しいオンライン旅行の私。

« ネット通販は安い | トップページ | 衣を背負って衣更え、そのまま歩きつづる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネット通販は安い | トップページ | 衣を背負って衣更え、そのまま歩きつづる »