2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 備忘記 | トップページ | 裏声 »

2020年5月22日 (金)

安眠

◆5月も下旬だというのに、朝方はかなり気温が低い。

今朝は、散歩に出かけるのに薄手のジャケットでは寒かった。

特に足、夏靴下では冷えて堪らなかった。

これが日中になると25度以上になるという予想だから、一日の急激な気温の変化には思いやられる。

◆下り松川に沿って犬と早朝散歩途中、橋の欄干下に目覚めたばかりの亀たちが寄ってくる。

◆最近、昼寝をしていないので風呂から上がると、すぐにベッドに入る。

今までは寝る寸前までパソコンの前にいたり、 i padをいじったりしていたが、パソコンの部屋と寝室を別にしたために入眠しやすくくなったわけだ。

したがって、昼寝もしなくなった。

安眠は、心労の最上の療法である。(セルバンテス)

Misasaga_20200522100301

◆新型コロナウイルスの感染が終息しない中、各地で医療従事者への感謝の意を示す動きが広がっている。

5月24日19時からは、日本全国の100ヶ所以上の寺院、神社、教会で一斉に医療従事者への感謝を込めた鐘が鳴るようだ。

「宗教の垣根を越えて日本中で1つになろう!!」という願いも込められている!

鐘の音と共に、安眠の日々が来ますよう祈って感謝の気持ちを届けよう。

« 備忘記 | トップページ | 裏声 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 備忘記 | トップページ | 裏声 »