2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 桜きげんの散歩 | トップページ | 美しさと不気味さは表裏一体 »

2020年4月13日 (月)

月日の流れの速いこと

キリスト教徒でないので特に気にもしていないが、昨日4月12日 が イースター(復活祭)だった。

昨年、身内が入院していた船橋の病院の「緩和ケア病棟」に、たくさんのイースターの飾り付けがあったのを思い出す。

Easter-egg

Easter-egg2

あれから1年経ったわけだ。
月日の流れは、何とまあ速いことか・・・。

まだまだ日本では浸透していないイベントだが、カトリック教徒の友人から『東京カテドラルマリア教会』の「聖金曜日ミサ」のもようが配信されるからとの案内が来たが、すっかり忘れていた。
同時に送られてきたパリの「イースターエッグ」の画像が、いかにもパリらしいので遅まきながら紹介。

Paris

« 桜きげんの散歩 | トップページ | 美しさと不気味さは表裏一体 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜きげんの散歩 | トップページ | 美しさと不気味さは表裏一体 »