2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« パニックに陥った一瞬を突き | トップページ | 非常な感動を受けたスピーチ »

2020年3月12日 (木)

ああ~本当に溜息が出る

東日本大震災の発生から、昨日で9年になる。
未だに2529人が行方不明とのことだ。
死者は12都道県で1万5899人。

この震災により犠牲となられたすべての方々に対し、謹んでお悔やみを申し上下ます。


テレビ各局が関連の特集番組をやっていた。
今なお不自由な生活を強いられ、不安な日々を過ごされていることに、胸を締めつけられる思いがした。
新型コロナウイルスの影響で追悼式の中止や延期、縮小する事態が相次いだようだ。


安倍総理は、大規模イベント等の開催について、今後10日間程度は継続するよう求めた。(3月10日)


これにより、いろいろな施設の閉鎖が続く。

スポーツの無観客開催、ライブ中止、春の選抜高校野球大会も中止。
どれもこれも政府の対応の遅さ、後手後手政策の結果だ。


11日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落。

終値は前日比451円06銭(2.27%)安の1万9416円06銭。

このままだと21世紀の世界不況の始まりか・・・。

私の通っているスポーツクラブも閉鎖中で、毎日家に閉じこもり、外食も控えている。

ああ~本当に溜息が出る。

China

« パニックに陥った一瞬を突き | トップページ | 非常な感動を受けたスピーチ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パニックに陥った一瞬を突き | トップページ | 非常な感動を受けたスピーチ »