2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 再びストレスチェックをする | トップページ | 高齢者の重症化リスクは高いのだろう »

2020年3月30日 (月)

テレビの後退

私は君の意見に賛成しない。
しかし、君がそれを言う権利は命を賭けても守ろう。 ヴォルテール(18世紀フランスの哲学者、作家)


安倍政権の言論弾圧体質によって、報道の自由度が急速に悪化している。
なかでも、ひどいのがテレビだ。

TV局上層部が政権の顔色を窺い、批判的な報道が出来なくなっている。

批判的なキャスターやコメンテーターは、次々と降板に追い込まれている。

そんななか、またもや安倍政権をまともに批判してきたコメンテーターが姿を消した。

『報道ステーション』(テレビ朝日)でコメンテーターを務めてきた後藤謙次さんが、3月26日を最後に同番組を降板したのだ。

後藤さんの政権批判に対して、裏で官邸幹部がテレビ朝日に相当な圧力をかけていたというから、その影響もあるだろう。

安倍さんが総理である以上、政権チェック能力がどんどん後退してしまうことは確実だろう。

Uchiyama

昨日、東京は季節はずれの雪が降ったようで、友人からの画像
(東京都目黒区碑文谷)

 

« 再びストレスチェックをする | トップページ | 高齢者の重症化リスクは高いのだろう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再びストレスチェックをする | トップページ | 高齢者の重症化リスクは高いのだろう »