2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« コロナの影響からか | トップページ | 3連休が終わる明日23日から »

2020年3月21日 (土)

近いが故に足が遠のく傾向を猛省中

昨日は春分の日(お彼岸のお中日)だった。

春分の日は、昼と夜の長さが同じと言われているが、実際には20分ほど昼の方が長いらしい。


春の彼岸は、春分の日を「中日」として、前後7日間の日程をいう。

今年2020年(令和2年)のお彼岸期間は次のよう。
3月17日(火) 彼岸入り
3月20日(金・祝) 中日(春分の日)
3月23日(月) 彼岸明け

お中日に行く予定だったお墓参りだが、「誕生80周年 トムとジェリー展」を優先してしまったので、今日になってしまった。

お墓までの道のりは1キロ程度で近い。

距離が近いが故に、後回しにする心理的な距離感がある。
お墓までの道すがら、「近いが故に足が遠のく傾向を猛省中」私の思ふことは、いつもこの一言。

Tokimansaku

トキマンサク

« コロナの影響からか | トップページ | 3連休が終わる明日23日から »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナの影響からか | トップページ | 3連休が終わる明日23日から »