2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« ああ~本当に溜息が出る | トップページ | 昨日の情報他いろいろ »

2020年3月13日 (金)

非常な感動を受けたスピーチ

「新型コロナウイルスの感染拡大に備える新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案は12日午後の衆院本会議で、自民、公明両党に加え、立憲民主、国民民主、日本維新の会、社民各党などの賛成多数で可決、通過した。」(中日新聞)

参議院に送られ、13日の参院本会議で成立することになる。

国民の私権を制約する可能性もある、「緊急事態宣言」を盛り込んだ改正案だ。
国会の承認なしの首相による「緊急事態宣言」で、2年間も独裁権限を持たせる危険性を含んでいる。

昨日午後の衆院本会議に先駆けて行われた共同会派の代議士会で、山尾志桜里議員が立憲民主党の執行部独裁を公の場で暴露し、党の方針に反してインフルエンザ特措法の改正案に反対することを明らかにした。

代議士会の模様をインターネット中継で見ていた。
「野党議員が承認に加わってもどうせ覆らないと言ったら、野党議員のいる意味はない」とは、正論中の正論。

孤軍奮闘している山尾志桜里議員のスピーチを見ていて、私は非常な感動を受けた。

 代議士会の模様は「YOUTUBE」で見られるので、是非ご覧いただきたい。
山尾志桜里議員のスピーチは10:10辺り。

Jilyumoku_20200313062701

« ああ~本当に溜息が出る | トップページ | 昨日の情報他いろいろ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ああ~本当に溜息が出る | トップページ | 昨日の情報他いろいろ »