2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 花はなぜ美しいか | トップページ | 沈丁花の香りが馥郁と立ち込める »

2020年3月 9日 (月)

鬱々と引きこもってはいられない

コロナ騒動で外食などを自粛するムードが広がる中、我が家から道を隔てた向いに、カルビ丼とスン豆腐の専門店「韓丼」が、今日グランドオープンした。

自宅の2階からは、オープン日の様子が間近に見える。
いい年をして物好きにも程があるが、暇に任せてグランドオープンの様子をレポート。

◆9時頃、店外にフラワーショップの配送スタッフがスタンド花を見事に設置していた。

◆11時にオープンのはずが、30分ほど前から店頭に並んでいる人がいた。

毎日の生活の中で、そういつまでもコロナコロナで鬱々と引きこもってはいられないし、目新しい飲食店のオープンともなれば足も向くわけだ。

◆11:30頃には開店祝いの花が、スタンドから全て抜かれていた。

Kandon1

これにはびっくりしたが、「祝い花が早くなくなることは店が繁盛する証拠」らしい。

◆12時20頃、席の空くのを待っているのか、店頭に数人が並んで立っている。

◆午後6時駐車場は自動車でいっぱいになり、客足が段々繁くなつて来る。

Kandon

以上、開店レポート終了。

« 花はなぜ美しいか | トップページ | 沈丁花の香りが馥郁と立ち込める »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花はなぜ美しいか | トップページ | 沈丁花の香りが馥郁と立ち込める »