2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 情報から | トップページ | ゾロ目の日 »

2020年1月10日 (金)

昨日に続き情報から

以前にも書いたが、今の時代にも通ずるものがある ので宮沢賢治の詩を再び 

あっちもこっちも

ひとさわぎおこして

いっぱい呑みたいやつばかりだ

羊歯の葉と雲

世界はそんなにつめたく暗い

けれどもまもなく

そういうやつらは

ひとりで腐って

ひとりで雨に流される

あとはしんとした青い羊歯ばかり

そしてそれが人間の石炭紀であったと

どこかの透明な

地質学者が記録するであろう

(草野新平編『宮沢賢治詩集』「政治家」より)

Hananomi  

新年も国内外波乱の幕開けで問題が山積みのようだ

◆中東関係

イランの最高軍事指揮官ソレイマニ司令官がトランプ大統領の命令によって殺害された。
その報復として、イランは8日未明、イラン米軍基地など2拠点を十数発の弾道ミサイルで攻撃したとのことで緊張が高まった。
アメリカのSNSは大騒ぎとなり、ツイッターでは「#第三次大戦」がトレンド入りし、若者は徴兵を恐れてパニックになったという。

その後のトランプ大統領発言「素晴らしい軍事力と装備を持つからと言って、その力を使う必要もないし、使いたいわけでもない」と強調し、軍事力に報復をしない考えを示した。
これにより、とりあえず軍事攻撃を回避出来て良かった。

安倍首相の中東3か国訪問が、現地の情勢で延期するとされていたが、トランプ大統領がイランへの軍事攻撃に否定的な考えを示したことを踏まえ、一転予定通り実視される見込み。

河野防衛大臣は今日(10日)、「護衛艦1隻と哨戒機2機の派遣を命令することにしていて、哨戒機部隊は11日、日本を出発し、今月中から情報収集にあたる」と発表した。

日本政府は昨年末、国会の議決を経ずに中東への自衛隊派遣を閣議決定で決めている。

米国が求める「有志連合」に自衛隊は参加しない、日本独自の判断だと強調しているものの、戦闘に巻き込まれる危険は否定できない。
だったら、派遣を見合わすとか、しばらく様子をみるという判断もできたはずだ。


◆IR収賄疑惑の議員名が判明

カジノが中核となるIRがらみで、中国企業から献金を受けていたとして自民党の秋元司氏が逮捕されたが、これに関連して、5人の名前が挙がっている。

これは中国企業側からのものだが、自民党はトランプ大統領を支援する米カジノ経営者からの要請も受けていたようで、日米カジノ利権があるのでは・・・。

逮捕された秋元議員が朝日新聞の取材に対し、「中国企業なんて相手にしてないよ、こっちは。正直言って米国の企業の方がたくさん来てる」と答えていた。
まさに、これこそが核心部だろう。

◆昨日に続きゴーンさん関係

毎日新聞によれば

安倍晋三首相は8日夜、キヤノンの御手洗冨士夫会長らと東京・銀座の日本料理店で会食した。金融商品取引法違反の罪などで起訴され、レバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告についても話題になった。

同席した自民党の河村建夫・元官房長官によると、ゴーン被告の記者会見も話題になり、首相は「本来、日産のなかで片付けてもらいたかった」と語ったという。【竹地広憲】

銀座の高級料理店で美味しいものを食べていると、心も緩むらしい。
本音がポロポロと出てしまった。
これでは日産に頼まれてゴーンさんを捕まえた、と言っているに等しい。

お粗末なのが森雅子法務大臣で、「ゴーン被告人に嫌疑が掛かっているこれらの経済犯罪について、潔白だと言うのなら司法の場で正々堂々と無罪を証明すべきである」との発言。

なんで被疑者が「無罪を証明」をしないといけないのか、ゴーンさんはそれが出来ないと判断したから逃亡したわけだ。

◆モリカケ桜を見る会は終わっていない。

004

(メモ)3:30からアクトス「サルサ」レッスン

« 情報から | トップページ | ゾロ目の日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 情報から | トップページ | ゾロ目の日 »