2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 過去ブログを読んで再び八木重吉 | トップページ | カロリーは1枚(300 g)で21 kcal »

2020年1月26日 (日)

ペットの問題行動

パソコンの前で画面に映し出される文字を追っていたのだが、そのとき付けっ放しにしていたテレビから聞こえてきたトイプードルの話題に目を奪われた。

番組は、日本テレビの「天才!志村どうぶつ園」だった。

なんでも、飼い主の家のおばあさんの入れ歯を取って持って行き、自分(犬)の口に嵌めてしまって離さないという話だ。

一度咥えたらなかなか離さないわけで、寝る時も咥えたままでオモチャには全く興味を示さない。
衛生的にも良くないし、他の入れ歯を用意したものの、それには見向きもしない。

動物と話せるというアメリカ人女性に、犬のそうした行動の理由を聞いてみるという番組構成だ。
紹介されたトイプードルの行動はどこに問題があるのか、パソコンをしながらのチラ見だから、明確には定かではないが、犬と対話したアメリカ人女性は、おおよそ次のような点を指摘した。

・自分(犬)が入れ歯を持っていった時には、おばあちゃんは出掛けないということを事を覚えている。
・おばあちゃんの入れ歯には、おばあちゃんの匂いがしみ込んでいて、それが好き。
・他の入れ歯では、本物の食べ物と食品サンプルくらい違いがあり難しい。
・犬の歯の両側にある左右上下の尖った歯におばあちゃんの入れ歯がうまく嵌り込むらしい。

Photo_20200126132501

ペットの問題行動にはいろいろあるが、入れ歯を咥えて離さないという犬には仰天した。

人間の言葉がしゃべれないけど、よく見ていると、人間の言葉を理解しているし、人間の感情を理解し、彼は彼なりに自分の感情を表現している。

人間にもさまざまな欲求や思いがあるように、犬にも欲求や思いがある、と私は思う。

食事が遅すぎるか、早すぎるかによって犬の心は騒ぐだろう。
おやつにはビスケットよりもジャーキーの方がいい。
ちゃちなおもちゃよりも、たくさんのぬいぐるみがいい。

そのときそのときの犬の心の動きを理解してやりたい、というのが飼い主の気持ちだ。
とは言うものの、犬の気持ちなど容易に読みきれるものではない。

Photo_20200126090101

↑道頓堀戎橋で見かけたペット。

« 過去ブログを読んで再び八木重吉 | トップページ | カロリーは1枚(300 g)で21 kcal »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 過去ブログを読んで再び八木重吉 | トップページ | カロリーは1枚(300 g)で21 kcal »

月齢

今日の天気

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ