2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 桜ばかりが賑わったが・・・ | トップページ | 神保町の古書店街 »

2019年12月 5日 (木)

Evernoteの記録から

1991年に文部省が打ち出した大学院重点化政策によって、大学院生が2000年には2倍の20万人にも増えた。
文科省の中央教育審議会大学分科会による「大学院在学者数の推移(表2)」を見ると平成28年度の大学院学生は 249,588 人となっている。

大学院を出ての研究職はすごい職業だと思う。
一般的には院生→ポスドク→助手→助教授→教授のようだが、教授など正規の研究者のポストは限られていて、実際に研究者になるには気の遠くなるような道のりのようだ。

今年の1月「九州大学 ある“研究者”の死を追って」と題した記事が『NHK NEWS WEB』に掲載され気になっていた。
Evernoteに保存しておいたが、リンク先がまだ生きていたのでリンクしておく。

Den40

« 桜ばかりが賑わったが・・・ | トップページ | 神保町の古書店街 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜ばかりが賑わったが・・・ | トップページ | 神保町の古書店街 »

月齢

今日の天気

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ