2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 年の暮れ | トップページ | 開放的すぎるレストランフロア »

2019年12月29日 (日)

箕面の勝尾寺

西国三十三所の第23番札所勝尾寺に行ってきた。
勝尾寺は大阪府箕面市にある高野山真言宗の寺院で、山号は応頂山。
本尊は十一面千手観世音菩薩である。

新大阪から地下鉄御堂筋線に乗って千里中央まで出る。
そこから北摂霊園行きの阪急バスに乗り、勝尾寺山門前で下車。

バスは途中から山深く登っていく。
道幅が狭くカーブも多いのでヒヤヒヤさせられた。

Katuoji2

山門を入るとそこは広大な敷地で、境内全体が山の斜面になっていてる。
本堂まで行くのには階段を延々と登らないといけないのだ。

この勝尾寺というのは「勝運のお寺」と言われているようで、本堂に通ずる階段には至るところに願いが叶った勝ちダルマが奉納棚に並んでいた。

その脇の石段をハアハアと息を切らしながら登り切って本堂にたどり着いたが、今来た道をもどって下まで降りることを考えたら・・・気が遠くなるというのは、こんな状態を言うのだろう。

Photo_20191229234101
  (トリップアドバイザー提供)

  ↓目的はこれ
Silyuin

 

« 年の暮れ | トップページ | 開放的すぎるレストランフロア »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の暮れ | トップページ | 開放的すぎるレストランフロア »

月齢

今日の天気

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ