2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 再び、導入見送りでホッとしているが・・・ | トップページ | ああ、女ごころ~ »

2019年12月19日 (木)

ヒメツルソバ

門扉脇の花壇に生えている「ヒメツルソバ」の枯れたのや、そのほか色んな雑草の枯れ死んだのを暫くそのまま放置しておいたが、年の瀬という1年の総括めいた空気の中で、何だかそのままにして置いても気になるし、のろのろ動きながら、庭の手入れをした。

朝から湿っぽい雲に覆われていたが、こういう日の方が外仕事は捗る。
今年は8月に熱中症もどきでダウンしているし、カンカン照りつける日光には辟易だ。

「ヒメツルソバ」というのは、金平糖のようなピンクや白色の丸い花が咲くが、丈夫で繁殖力が強く群生する。

開花時期は3月~5月と言われているが、私の眺めるところでは木陰の湿気が多い場所なら一年中咲いているような気がする。

因みに花言葉は「愛らしい、気がきく」ということだ。

Photo_20191219153101

« 再び、導入見送りでホッとしているが・・・ | トップページ | ああ、女ごころ~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び、導入見送りでホッとしているが・・・ | トップページ | ああ、女ごころ~ »

月齢

今日の天気

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ