2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 明日の衆院本会議 | トップページ | 銀杏の老木 »

2019年11月19日 (火)

形だけの反対討論

日米貿易協定(FTA)は、今日の衆議院本会議で可決してしまった。

インタネット中継で審議の模様を見ていたが、国民民主の後藤祐一議員、日本共産党の田村貴昭議員が反対討論に立ったものの、与党が多数を占める衆院だ。
案の定、起立多数で外務委員長の報告通りで採決終了。
あとは参議院に送られる。

これが発効となると、今後、段階的に市場を開放し規制緩和していくので、アメリカとの交渉次第では国民皆保険はなくなり、米国のような高額医療費になることだってあるかも知れない。
そうなると、昨日書いた農業面や食品部門だけでなく、医療面でも苦しむ可能性がある。

それにしても、国民にきちんと説明もないままの採決は ゆるせない。
こうなったら、世界で最も対米従属的な日本のTOPを変えるしかない・・・と、思うのだが。

Photo_20191119170901

« 明日の衆院本会議 | トップページ | 銀杏の老木 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日の衆院本会議 | トップページ | 銀杏の老木 »

月齢

今日の天気

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ