2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 読書感想『なめとこ山の熊』宮沢賢治 | トップページ | ホトトギス3つの俳句 »

2019年10月 7日 (月)

怖いもの知らず

昔よりは簡単になったと言われるパソコン操作だけれど、どうしてどうして・・・一旦機嫌を損ねると、素人ではなかなか手におえなくなる。
昨日からトラブルで、数時間を費やしてしまった。
いや、数時間どころか、丸1日を費やした。

OSの起動が高速化したり、使用可能メモリが増加したのは良いのだが、常駐アプリケーションやサービスが多すぎる。

ブログ記事を書くとき、ココログのサイトに直接書くのではなく、取り敢えずは「Win10メモ帳」に下書きを書いてから、コピー&ペイストで更新している。
何故メモ帳かと言えば、軽いし、立ち上がりが速いという理由からだ。

その「メモ帳」の不具合が続き、入力できなかったり、応答なし(フリーズ、固まる)状態になったりのエラーが多く、デバイスドライバやレジストリのエラーが無いか・・・いろいろ弄りまくり。
結局、お手上げ状態になったので、「Win10メモ帳」に代わるものがないかと探し、「CubeNote」というのをインストールしたが、使い勝手が悪い。

「Win10メモ帳」に未練があり、エラー原因や対策をネットで調べていたら、「サービス同士が干渉して発生する不測のエラー」というのがあったので、タスクマネージャーを開きサービスを確認。
「無効」にした方がリソース的に軽快になると考えて、大胆にも一気に無効化した。

Windows98やXPのころは、サービスを無効にして動作を軽量化したものだが、勘で無効にしてOSが立ち上がらなくなったことがある。
Windows10は、本当に大切なサービスは停止できなくなっているので、OSが起動しないということは先ずない。

不具合が出たらその都度、一つずつ戻せば良いと思ったのだ。

結果、OSは立ち上がったものの、NET接続もできなくなるし、Audioも不可、メールも起動しなくなった。
そのほか諸々の不具合で、復元ポイントも動作せず。
無効化していたサービスを元に戻そうと思っても、私の環境で255もあるサービスを、一つずつ確認していくのも気が遠くなる。
結局、パソコンの初期化をした。

せっかちで、慎重性がないところが私にはあるのか・・・
大抵の人は、パソコンを壊さないように慎重に慎重に操作をしているようだが、私は、ことパソコンに限っては怖いもの知らずのところがある。
マニュアルで理解できないところは、ほとんど勘に頼って操作している。
疑問に思ったときは、後先の故障などお構いなく、抵抗なしに操作してしまう。
習うより慣れろで、私はそうして覚えてきた。

Oosaka

« 読書感想『なめとこ山の熊』宮沢賢治 | トップページ | ホトトギス3つの俳句 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書感想『なめとこ山の熊』宮沢賢治 | トップページ | ホトトギス3つの俳句 »

月齢

今日の天気

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ