2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 中秋の名月 | トップページ | 満月の翌日 »

2019年9月14日 (土)

焼き鳥

「焼き鳥」のうまい、まずいは、その素材や焼き具合にもあるが、なんと言っても串打ちのバランスにあるわけで、私が好んで食べるねぎまの、肉とネギの串に刺された間隔が悪いとチェッと舌打ちしたくもなる。
文章も「焼き鳥」と同じようなものでバランスが必要だと思っている。
真面目で控えめで常に道徳的な実生活のなかに好色を描くと、その絶妙なバランスが文章に効果をあげるのだが・・・。

創作の場合、書いていることイコール私ではない。
言えることは、嘘の中にある私の本音である。
私にとって儀礼のなかで生きることは切実なので、嘘も一瞬の本音だったか、と思ってもらえればいい。
表裏であるはずの怠惰と勤勉、貪欲と無欲が独りの人間のなかに存在するように、道徳的な儀礼と好色もまた一人の人間のなかに存在するはずだ・・・と、念押ししておく。

下記サイトは、私の創作のサイトである。

Photo_20190914235301

« 中秋の名月 | トップページ | 満月の翌日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋の名月 | トップページ | 満月の翌日 »