2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« エアコンの寿命かな・・・ | トップページ | 昨日のこと »

2019年7月27日 (土)

イルカ

台風6号が、今朝 三重県南部に上陸したしたものの速度がゆっくりで、15時15分現在で「四日市市付近にあって、北北東へ進んでいます。」とある。
愛知県西部は、これから夜の初めまで雷を伴い非常に激しく降るとのこと。Hana1_20190727165501

さて、先日の思いつき日帰り旅行では、 鳥羽湾遊覧をしながらもイルカ島に立ち寄らなかった。
次回は、事前に時間帯を調べてイルカショー見学したい。
というのも、イルカのリアルな鳴き声を聞いてみたいから・・・。

お魚博士の故末広恭雄さんが書いておられたが、イルカは常に群れになって海表を遊泳している。
仲間と一緒に楽しく泳いでいるときのイルカの鳴き声は「ピーッ、ピーッ」と、まるでヒバリが囀るような美しい声を出すらしい。

ところが、イルカの漁では、漁船から金属性の威嚇音を放って入り江の網に追い込み生け捕りにするということで、このときのイルカは恐怖に震いあがり「ブゥーッ、ブゥーッ」と、豚のように鳴くとか。

海豚と書いてイルカと読むのも、どうやら古の漁師が美しい方の声には気付かずに、漁のときの豚のような鳴き声によって「海豚」の字をあてたものだろう・・・なんって思っていたが、「海豚」は、れっきとした中国語で、日本語のイルカに相当する中国語「海豚」をそのまま日本語でも使っているということだ。

漢字文化資料館の漢字Q&Aによれば
【中国人はなぜ、イルカのことを「海の豚」と呼んだのでしょうか?『大漢和辞典』の「海豚」の項目(当然ながら、漢語としてはカイトンと読みます)に引用された、16世紀の中国の百科事典の記述には、「イルカは海中に住んでいて、……形はブタに似ている」とあります。ここからすると、外見の類似から、イルカを「海の豚」と呼んだのでしょう。】とある。

イルカを表す漢字は、「海豚」以外にも一文字でイルカをあらわす文字もある。
(漢字文化資料館「漢字Q&A」参考) 

 

« エアコンの寿命かな・・・ | トップページ | 昨日のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エアコンの寿命かな・・・ | トップページ | 昨日のこと »

月齢

今日の天気

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

日々散語記事検索

無料ブログはココログ