2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 昨日に続き、新たな公認候補予定者 | トップページ | 6月も終わり »

2019年6月29日 (土)

スタミナ切れ

夕食を終え、入浴を終えてパソコンの前に座ると、どっと疲れが押し寄せてくる。
スタミナドリンクを飲んでココログを開くのだが、書こうと思うことが頭の中に明確にあるはずなのに、入力の段階で言葉が浮かばない。

いや・・・明確であるはずだ、と思っていたことが実はほんの断片だけで、それを繋ぎ合わせる思考が働かないのだ。
スタミナ切れ・・・なるほど、思考はスタミナドリンクで効くわけない。


大阪で開かれたG20サミットだが、議長国の日本が慣例に反し、G7の前に開催した。
巨額の国費を投入し、大規模な交通規制や検問など厳戒態勢で、大阪市内の小中学校は臨時休校になったとか・・・。
それもこれも、参院選向けの大掛かりな事前運動だ。
28日の歓迎夕食会では、開催国として議長を務める安倍さんがとんでもない挨拶をした。

「大阪のシンボルである大阪城は16世紀に築城された」、続けて明治維新の混乱による焼失後、天守閣の復元工事が行われたとした上で、「しかし1つだけ、大きなミスを犯した。エレベーターまで付けてしまった」と言ったのだ。
世界遺産などでも、できる限りバリアフリーを実現しようというのが世界の流れだというのに、G20でバリアフリーに逆行発言で、批判は免れない。笑いでもとるつもりだったのかも知れないが、不謹慎極まる発言としか言いようがない。

それにしても、安倍政権で目立つのは、国内世論の受けを優先させる姿勢だ。

« 昨日に続き、新たな公認候補予定者 | トップページ | 6月も終わり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日に続き、新たな公認候補予定者 | トップページ | 6月も終わり »