2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« ミササガパーク | トップページ | Tasmanian Tiger extinct since 1936 »

2019年5月20日 (月)

情報から

隠ぺい・改ざん・ねつ造と、底なし不正が続く安倍内閣だが、「毎日新聞が18、19両日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は4月の前回調査から2ポイント増の43%だった。不支持率は同6ポイント減の31%。支持が不支持を10ポイント以上上回るのは、18年2月の調査以来。」
私の周りは安倍内閣に批判的な人ばかりだから、この結果には違和感を覚える。
支持者は、いったい何を考えているんだろう?
令和うかれだけが支持率上昇の要因とは思えない。
「開かずの予算委」で、不正に対する追及を遮断しているためか。
何でもありだから、数字が意図的にいじられているのでは・・・。
衆参予算委員会の開会を野党が要求し続けているのに、与党は拒否。
このこともテレビでは報道されない。

一昨日の18日、安倍晋三首相は神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場でプレーを楽しんだということだが、それもこれも今月26日のトランプ大統領とのゴルフのために練習だそうだ。

片や同じ18日、「れいわ新選組」の山本太郎は宮城県仙台で街頭演説。
山本太郎はたった一人で「れいわ新選組」を立ち上げ、毎日地道に地方へ出向き国民と意見を交わしながら、悪化する日本の政治状況を訴えている。(このこともテレビでは全く報道されない)
常時だったら、地道に政治家として小沢一郎さんのもとで政治を学んキャリアを積むのが良かったかもしれない。
しかし、今は常時ではない。

下の山本太郎の動画を見て欲しい。
「1人で国会変えられか?」と聴衆。
「国会議員1人でできることなんて限られている。
だから私に力をください」と山本太郎。
一刻も早く安倍政権を下野させないと大変なことになるという危機感がひしひしと伝わってくる。
私は彼の心意気を信じたい。

« ミササガパーク | トップページ | Tasmanian Tiger extinct since 1936 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミササガパーク | トップページ | Tasmanian Tiger extinct since 1936 »