2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 再びうなぎの話 | トップページ | またまた「うなぎ」 »

2019年4月20日 (土)

文字通りの月明かり

昨夜(2019年4月19日)は、平成最後の「満月」だ。
日本気象協会の「tenki.jp」によれば、【4月の満月は、ネイティブアメリカンには「ピンクムーン」と呼ばれてきたそうです。月がピンク色に輝くわけではありませんが、桜などピンク色の花が咲く時期を照らす満月には、ピッタリの俗称】とある。

私もそれなりに気にして月の出を待ったものの、月の出時刻の18時台は雲がかかって見当たらず、満月の瞬間の20時12分を楽しみにしていたが、雑用に追われているうちに忘れてしまった。
気づいたのが22時過ぎ。
この時刻には、月はしっかり出現していた。
画像はベランダからの撮影。文字通りの月明かり。

Moon10

Moon11

« 再びうなぎの話 | トップページ | またまた「うなぎ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再びうなぎの話 | トップページ | またまた「うなぎ」 »