2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« スーパームーン | トップページ | 直観像素質 »

2019年2月18日 (月)

再びスーパームーン

満月というのは、太陽と地球と月が一直線にならんで、月に陰がない状態。
地球と月の距離が近づくことで、月の引力の影響を受ける。

地球上の水は月に支配されていると考えられ、満干潮が生じるのも月の作用による。
満月のときに出産や交通事故が多いのも、月の人に対する影響力によるとも言われる。
人間の身体は約80%が水分だが、この水分が月の影響を受けるとしたら、人間の精神状態への影響も出てくるのかも知れない。

以前にも書いたが投資の世界でも、月の満ち欠けによるアノマリーがあるようで、
満月の日は相場が荒れやすい、相場の転換点となりやすい、と言われる。

もっと身近なことを言えば、満月の時のカードや現金での買い物は節約が難しく出費が嵩むとか・・・
このように月の重力は、生体にも潮の満ち引きを起こすし、生物学的な潮の満ち引きが、人間の行動と感情を制御しているとも言える。

月の影響を大きく受けると考えられる明後日のスーパームーン。
平成最後のスーパームーンだが、その前後の期間の過ごし方には気を付けたい。
念のために、
満月の瞬間が20日の0時54分頃。
従ってスーパームーンは19日(火)18時3分頃~20日(水)明け方頃にかけて出ている月。
明日は雨模様らしいので、今日の月を撮影(iPhoneでの撮影)

Moon

« スーパームーン | トップページ | 直観像素質 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びスーパームーン:

« スーパームーン | トップページ | 直観像素質 »