2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 今日のこと | トップページ | 小ざっぱりと »

2019年2月25日 (月)

アクシデント

昨夜、岐阜からの帰りのこと。
最寄りの駅の駐輪場から自転車を出そうとしたら、鍵がないことに気が付く。
着ている服のポケットにもないし、前籠にバックの中身をひっくり返して探しても出てこない。
駐輪場から自転車店までは、歩いても5分とかからないので、重い自転車の後部を持ち上げつつ、歩いて運んで行った。
距離的に近いと言っても、一人ではかなりの至難。

やっとの思いで自転車店に到着したものの、店側は防犯登録の控えがないと壊せないと言う。
家に引返しても、果たして控えがあるものか定かでないし途方に暮れていたら、若い店員が機転を利かせてくれた。
私の自転車に貼ってあるラベルを見て、購入したのがこの店であることと、2013年に購入したものであることが判明。
過去の記録を検索の結果、防犯登録の確認ができ身分証明書と照らし合わせ、無事壊してもらうことができた。同時に新しい鍵を購入して取り付けてもらった。
(備忘的メモ)
自転車の鍵紛失時は防犯登録の控えと、身分証明書が必要。
自転車のスペアキーはサイフなどに入れておくと良い。
自転車の合鍵は作れないが、新規に鍵を購入の場合は直送サービスが付いてくる。
結論として、自転車は最寄りの駅に近い自転車店で買うこと。

Kagi

« 今日のこと | トップページ | 小ざっぱりと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクシデント:

« 今日のこと | トップページ | 小ざっぱりと »