2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

雨が降っている

二階のベランダから外を見ると、雨は白い色をしている。
白い雫の仲間たちが、葉っぱにまつわり付いた汚れをきれいに洗い流していく。

早朝からの雨で、犬の散歩は中止。
良くしたもので、犬も雨を察知して運動欲求が減退するらしい。
ゲージからノッソリと出てきて、前足と後ろ足をピンと伸ばして伸びをする。
餌の欲求は旺盛だが、犬も雨の日の散歩は嫌いらしい。

「草枕犬も時雨るか夜の声」
これは松尾芭蕉の最初の紀行文『野ざらし紀行』のなかで、名古屋に入ったときに詠んだ句。時雨の夜の静けさに鳴く犬は野良犬に違いない。
もとより芭蕉は、野にさらされたドクロのように、いつ野垂れ死にするか分からない身で、野良犬の気持ちが分かるというのだろう・・・
今の時代、犬はペットであるだけでなく家族の一員である。
昔、犬はペットであるより人間とは棲み分けて生きていた。いわゆる野良犬であった。
芭蕉も、もとより帰る家はない旅寝の人だからこそ、時雨のなか濡れてる寂しいそうに鳴く犬の気持ちがわかるのだろう。

Img_siga_kenn_2

2019年2月27日 (水)

下弦の月もお愛嬌で

深夜12時下弦の月待ちは、天候不純の為撮影不可。
トイレ起きの3:10ころ、南の方に少し赤っぽい下弦の月が見られた。
デジカメ、iPad、iPhoneと取り出して撮影したものの、すべて不鮮明。

Photo_4 Iphone_7 Ipad_5

左から1枚目はデジカメ・・・設定が悪いし手振れがひどい。
2枚目はiPhone・・・左半分が明るいのは見て取れる。
3枚目はiPad・・・深夜の風景を入れての撮影。
(自宅ベランダからの撮影)
以上、ご愛嬌ということで。

2019年2月26日 (火)

下弦の月を待つ

Img_3899_4今夜は下弦の月(左半分が明るい)、月の出は24:00が目安。
夜中の12時まで起きていないと見られない・・・。下弦の月は、次の新月(3/7)から始まる新たなサイクルに向けてのちょうど中間点にある。
旧暦でいうと1/23ごろで二十三夜の月とも呼ばれる。占星術的には二十三夜は勢至菩薩(智慧の仏様)の化身と言われ、「沈静」「収束」の力が高まっていくという。

深夜の12時まで起きていて、下弦の月を撮影してみよう!

それまでちょっと暇だから、昔やっていたHPの過去記事倉庫を読んでいる。
気になる点が出てくる。
そのときどきの一瞬のひらめきとか、思い込み・・・
何でもない出来事から、無理やり教訓を引き出し、それがエスカレートして、なんとも胡散臭い人生教師の語りのようでもある。
いま振り返ったとき、冷や汗が・・・
でも、それこそが自分が生きてきた証と言える。

「散語抄」と「オクターブ」のFTPパスワード忘れてしまい、リンク修正もせずに放置状態。
 ここは新に無料作成ツールを利用し、今までの記事をリライトしていこうかな・・・。

程よい酸味と上品な甘み

Bunntan
ダンボール箱一杯の土佐文旦が届いた。
1個の大きさが400グラム近くあり、外皮が厚く、果肉を包む薄皮の白い綿状の部分も厚いので剥ぐのが大変。
それもこれも、添付されている説明書通りに剥けば難はない。
程よい酸味と上品な甘みがなんとも言えない。これは病み付きになってしまう。
ビタミンCが100gあたり45mgと豊富で、文旦を半分食べれば、成人の1日のビタミンC推奨量(100mg)が満たされるとか。
外皮に含まれるオーラプテンには、脂質代謝の改善や発がん抑制作用があるということで、良いこと尽くめ文旦。

外皮はマーマレードにでもする予定。

Tabekat_3

さて、今からスタジオレッスンヨガに行ってきます。

2019年2月25日 (月)

小ざっぱりと

今日は犬のトリミングの予約の日。
日中は気温18度越えで、風もなく暖かい春陽気で、ちょっと小ざっぱり。

Koko_2 
 好きな者にとって
 犬は理屈抜きに可愛いわけで
 顔ひとつ
 仕草ひとつでいとしさが募る
 ペット愛は
 ただ「いとしい」と
 言い続ければ良い

アクシデント

昨夜、岐阜からの帰りのこと。
最寄りの駅の駐輪場から自転車を出そうとしたら、鍵がないことに気が付く。
着ている服のポケットにもないし、前籠にバックの中身をひっくり返して探しても出てこない。
駐輪場から自転車店までは、歩いても5分とかからないので、重い自転車の後部を持ち上げつつ、歩いて運んで行った。
距離的に近いと言っても、一人ではかなりの至難。

やっとの思いで自転車店に到着したものの、店側は防犯登録の控えがないと壊せないと言う。
家に引返しても、果たして控えがあるものか定かでないし途方に暮れていたら、若い店員が機転を利かせてくれた。
私の自転車に貼ってあるラベルを見て、購入したのがこの店であることと、2013年に購入したものであることが判明。
過去の記録を検索の結果、防犯登録の確認ができ身分証明書と照らし合わせ、無事壊してもらうことができた。同時に新しい鍵を購入して取り付けてもらった。
(備忘的メモ)
自転車の鍵紛失時は防犯登録の控えと、身分証明書が必要。
自転車のスペアキーはサイフなどに入れておくと良い。
自転車の合鍵は作れないが、新規に鍵を購入の場合は直送サービスが付いてくる。
結論として、自転車は最寄りの駅に近い自転車店で買うこと。

Kagi

2019年2月24日 (日)

今日のこと

「第20回アクトスマスターズスイミングカップ」に行ってきた。
通称「アクトス杯」と言っているが、アクトスで水泳を習っている人が全国から集まり、各スポーツクラブの成績を競うことよりも、和気あいあいの雰囲気の中で楽しむというもの。
私は、主人の応援兼付き添いで行ったのだが一日中というのは疲れる。

1_2

今日は、辺野古沖の埋め立てへの賛否を問う県民投票日だった。
琉球新聞速報によると『埋め立て「反対」の得票が県民投票条例で知事が「結果を尊重」し、首相と米国大統領への通知を義務付けた全投票資格者数(有権者数)の4分の1に当たる約29万票を上回ることが確実となった。』
投票の結果に法的拘束力はないというものの、県民の意志は強い。

オバマ元大統領が作った「We The People」という電子署名サイトに、ハワイ在住の沖縄系4世の男性が発起人になって始められた「県民投票まで辺野古、大浦湾の埋め立てを止めてほしい」と題したトランプ大統領宛て嘆願書に、私も昨年暮れに署名したし、2019/1/30で210,000筆突破したとのこと。沖縄の人にとってこの署名は大きな力になったと思う。
今日の投票の結果は、取り敢えずよかった。
安倍官邸がいつも言う「沖縄県民に寄り添って」なら、民意を尊重してほしい。
それでこそ民主主義国家だ。



何も書かないで行くのは寂しいので

今日は岐阜まで行きます。
スポーツクラブアクトスの「第20回アクトスマスターズスイミングカップ」があり、
主人が出場、私は応援です。
何も書かないで行くのは寂しいので少しだけ。

昔「小説教室」に通っていたころの話。
アルコールに強い人ほど意欲的に創作していた。
そういう人を指して、講師の先生が「酒気印」と冷やかした。
冷やかされようが何を言われようが、当の本人たちはお構いなし。
酒が入れば、彼らはイメージを全開する。
酒に酔うように文章に酔って、切れ目なく書く。
概ね女性の書き手に多かったが、彼女らは家をちゃんと守り
夫や子供のことを忘れず、そのうえ文学への夢も持ち続けて大酒をあおった。

私もアルコール好きだけど、「飲べぇ~」というほどでもなく、
酒が入ると眠くなり、何も書けなかった。
まぁ、素でも書けないが・・・。

008_2




2019年2月23日 (土)

何でもないこと

昨日はセミナー終了後、サカエチカをウインドウショッピング。
続いて、クリスタル広場から栄三越へ。
上階までを一回りした後、B1にあるJohanでクロワッサンを購入。
三越を出てから久屋大通を歩き、松坂屋へ。

南館7階の松坂屋美術館で催し物があればと立ち寄ったものの、
あいにく翌日(2月23日〜3月3日)からの「現代書道二十人展」の準備のため休館。

2
美術館の横にある甘味と洋食のお店「松栄堂」で一休み。
歩き疲れたのか、特に大好物というわけではないのに妙に甘いものが食べたく「北海道産小豆の黒あんみつ」を注文した。
隣の席では書道家グループが準備の合間の休憩か、おいしそうにビールを飲んでいる。
私も本当は甘味よりもアルコールの方が良いのだが・・・。

そういえば、食べることと飲むことが全欲求の3分の1くらいを占めている近ごろの私。
まあ、食欲のあるのは健康の証とも言うし、歩いたり運動したりでカロリーを消費しているから大丈夫、と都合よく解釈している。

帰宅後、19:00からのペアストレッチ。相変わらず、ふくらはぎが固いと言われた。

(備忘的メモ)

・昨日書いたメモのうち「自筆証書遺言は民法改正で来年からパソコンでも効力あり(?)」と書いたが、調べたら下記サイトがヒットしたので参考に

https://news.goo.ne.jp/article/postseven/trend/postseven-781807.html

・骨董品は名古屋画廊で鑑定は、画廊だけに思われるが【美術品全般の鑑定仲介業務、評価業務(時価会計制度に伴う企業所蔵の美術品評価・名古屋国税局委託評価業務)、それに伴う買取・売却代行業務。 】
以上参考までに。

2019年2月22日 (金)

セミナー

証券会社のセミナー「エンディングノートの書き方」の日。
この証券会社が作成しているエンディングノートは、
A4判の薄型というものの内容が充実してる。
特に財産管理のページは、不動産、預貯金、保険、年金など、口座番号や金額の欄が詳しく書き込めるようになっている。

実は私、先月も同じセミナーがあり参加している。
その時に配布されたノートに書き込んでいくうちに字は乱雑、
修正箇所も多く、家族と言えども見せにくい。
というわけで、このノート欲しさゆえの先月に続く2回目の受講。
終活(正式には終焉活動)を考えるための書き方教室というところ。
ノートに埋めていくことによって、考える。

残さEnndeinngu1_2れた家族が困らないための道具としてのエンディングノートだから、
気力、体力、判断力のあるうちに書き込んでいくのがポイント。

(メモ)
銀行口座はまとめる
借名通帳をなくす
ネット証券は、本人が死亡後、家族がパスワードで売買できない。
骨董品は名古屋画廊で鑑定
自筆証書遺言は民法改正で来年からパソコンでも効力あり(?)

19:00からスポーツクラブでプライベートストレッチ

Hana1_2





2019年2月21日 (木)

ロマンがリアルに負ける


Mikan_8ロマンがリアルに負けるとこうなる。
白髪が増える。抜いても抜いても生えてくるから染めてみるが、生え際の白くなるのが早いこと。
目がかすんで、目の前に出された料理にも眼鏡が要る。
階段の上り下りは膝がガクガクで、エスカレ-ターやエレベーターを使う。
電車に乗れば、目指すはシルバーシート。
若者の歩幅に合わせて歩けば心臓が踊りだす。
老いの一つもない若者の言葉に負けじと粋がってみるのだが・・・
小さな白いマシュマロが空中を飛んでいくような感じで、どうも頼りない。メモ帳に記す言葉に、人生のたそがれどきのものが多くなる。
『さみしく候。くだらなく候。金がほしく候』(林芙美子「放浪記」)
『なほなほ涙に候。やがてやがて待ち申し候。ことさらに天気よく候。かなしく候。かなしく候。かしく。』(千利休「遺言」)

もう下降一直線の人生なら、どう締めくくろうか・・・。

先日の結婚式のスナップ写真、自分の顔姿が普段鏡で見ているのと違いすぎる。
目を疑った。鏡に映った自分はなかなかイケてるはずなのに、あれは錯覚によるものなのか?

 

 

 

 

2019年2月20日 (水)

セミナーの日

今日は証券会社のセミナーの日。
内容は
①日本の株式市場
②注文の仕方
③ETFについて
初心者向けのセミナーだが、
資料を見ながらメモしてきたものと照らし合わせて復習しているものの、多い資料と飛び交う専門用語に理解するのに必死。
②の注文については、
・店頭窓口での取引
・コンタクトセンター(注文専用ダイヤル)での取引
・イージートレード(オンライントレード)での取引
以上3つの取引窓口の概要説明。
私がセミナーに通い出した一番の目的は、イージートレードでの売買の仕方だった。
取引画面での操作方法はわかっても、買いたい銘柄の注文方法がイマイチわからない。
指値注文(売り買いしたい値段を自分で指定する)と、成行注文(買える値段、売れる値段ですぐに注文する)どちらがいいのか・・・。
損しないための注文の仕方、そのあたりの判断は慣れてないとできない。
当分は、手数料がかかっても店頭窓口でアドバイスを受けながら売り買いした方が良さそう。
Den

2019年2月19日 (火)

日付が変わる前の睡魔

テレビで「今夜の天気は西から回復してくる」と言っていたが・・・
18時頃ベランダに出てみたが、外気は湿った空気が重い。
どうやらこの分ではスーパームーンは見れそうもない。
日付が変わって20日の0時54分頃なら、満月が雲の隙間から顔を出すかも知れない。

Den7

直観像素質

最近、のどが渇いたとき、ビールよりも缶酎ハイを好んで飲むようになった。
それも朝日ビールの「もぎたて缶酎ハイ」。
新鮮ぶどうも良いが、柑橘系のさわやかな味のする新鮮レモンが良い。

これを飲んでいると、レモンは漢字でどう書くのか・・・?
いつも思うことだが、檸檬は読めても書けない漢字の一つ。

檸檬が書けなくても、梶井基次郎の『檸檬』の中の主人公の青年が、
丸善の美術畫集の上に檸檬を置いたくだりが妙に頭の中に刻み込まれている。

次のように想像する部分だ。
「丸善の棚へ黄金色に輝く恐ろしい爆弾を仕掛けて来た奇怪な悪漢が私で、もう十分後にはあの丸善が美術の棚を中心として大爆発をするのだったらどんなに面白いだろう。」

ときに頭の中にすーと入ってきたことがらが、
数年経っても正確に思い出されることがある。
言われたことをどれだけキチンと覚えていられるか、
記憶力に自信はないものの、少し異なる性質の記憶が自分の中に存在するのは確かだ。

(画像は、使わなくなった餅つき用石臼に水を貼り花びらを浮かせる。2007年撮影)

Dentuba

2019年2月18日 (月)

再びスーパームーン

満月というのは、太陽と地球と月が一直線にならんで、月に陰がない状態。
地球と月の距離が近づくことで、月の引力の影響を受ける。

地球上の水は月に支配されていると考えられ、満干潮が生じるのも月の作用による。
満月のときに出産や交通事故が多いのも、月の人に対する影響力によるとも言われる。
人間の身体は約80%が水分だが、この水分が月の影響を受けるとしたら、人間の精神状態への影響も出てくるのかも知れない。

以前にも書いたが投資の世界でも、月の満ち欠けによるアノマリーがあるようで、
満月の日は相場が荒れやすい、相場の転換点となりやすい、と言われる。

もっと身近なことを言えば、満月の時のカードや現金での買い物は節約が難しく出費が嵩むとか・・・
このように月の重力は、生体にも潮の満ち引きを起こすし、生物学的な潮の満ち引きが、人間の行動と感情を制御しているとも言える。

月の影響を大きく受けると考えられる明後日のスーパームーン。
平成最後のスーパームーンだが、その前後の期間の過ごし方には気を付けたい。
念のために、
満月の瞬間が20日の0時54分頃。
従ってスーパームーンは19日(火)18時3分頃~20日(水)明け方頃にかけて出ている月。
明日は雨模様らしいので、今日の月を撮影(iPhoneでの撮影)

Moon

スーパームーン

明後日2019年2月20日の満月はスーパームーンと言われている。
地球の軌道に最も近い点にある満月で、平均的な満月よりも大きく明るく見える。
つまり、仲秋の名月にも劣らない月が見れるというわけだ。

「スーパームーン」という用語は正式な天文学用語でない。
「スーパームーン」は占星術に由来しており、1979年に、占星学者のリチャード・ノール氏が「軌道中で地球に最接近(90%以内)した新月または満月。即ち、地球と月と太陽が直線上に並び、月が地球に最も接近した状態」と定義している。(Wikipedia参考)

さて、月齢カレンダー等に表示されている2月の満月は2月20日(水)となっているため、スーパームーンも20日に思える。
だが、満月の瞬間が20日の0時54分頃のため、スーパームーンは19日(火)の夕方〜20日(水)明け方頃にかけて出ている月ということになる。

月の満ち欠けの周期は平均で29.5日程度、つまり満月はだいたいこの半分の14.76程度の値(13.8~15.8)になるというだけで、満月の瞬間と月齢とは無関係といわれる。

とは言うものの、あながち間違いではない。
満月が月齢14.76(13.8~15.8)程度の値なら、20日の前日2月19日の18時3分頃から最も月が地球に近づくことになる。
スーパームーンを見るなら、満月の日である2月20日の夜ではなく、明日2月19日(火)の夜から昇ってくる月を観察しよう!

ところで、明夜の天気はどうかな?

Photo

2019年2月17日 (日)

昨日今日のこと

Tuki

今現在の月齢は12.7。
散歩コースにある天満宮の満開の梅の隙間から見る月は
満月の3日前だけあって、ほぼ丸い。

昨日は姪の結婚式
駆け足で東京まで行って深夜に帰宅。
列席者、親族は勿論だが、今後もお付き合いを続けていく
若いゲスト中心の明るく華やかな雰囲気だった。
今どきの結婚式は、仲人はなく、ふたりで相談しながら作り上げて行くもののようで
手作り感のあふれたセレモニーだった。
感動したのは、結婚指輪が手作りというもの。
彫金工房に二人で通い、相手を思いながら作り上げた指輪は世界に一つしかない、かけがえのない結婚指輪だ。

Rie

私はといえば、ここのところ数年は穿いたことのないハイヒールなんかを穿いたものだから、
昨夜はベッドに入ってウトウトし出した頃にふくらはぎに激痛。
今朝方も再び激痛、こむら返りというやつです。
両足のふくらはぎにロキソニンテープを貼り、今日はダラダラ日和。

2019年2月16日 (土)

春の東風が幸せを呼ぶ

Photo_4

東の空が白むころ
木々の間でさえずる小鳥の声に誘われて
飼い犬と共に
幸せを求めて今日を始めよう

今日2/16と2/17は、散歩コースにある天満神社の「梅まつり」
地元自治会の企画のようで、甘酒やお神酒が振舞われるとのこと。
境内には、菅原道真が大宰府に左遷されるとき詠んだという
「東風吹かば匂ひおこせよ梅の花 主なしとて春を忘るな」の歌碑や筆塚、梅鉢など、道真に関連するものがある。

今日は姪の結婚式で東京行き。

輝かしいスタートです!

2019年2月15日 (金)

美容室で

美容室で手にした雑誌『家庭画報』2019年3月号の綴じ込み付録に、
数秘術家小林朋子という人の「数秘術」という記事があったので
目を通していた。

「数秘術」とは、古代ギリシャの数学者・ピタゴラスが統計的にまとめたとのことで、
「数字の力」で運勢を読み解く。占いの一種と捉えていいだろう。

この3月号は、5回シリーズの最終号ということで、人生を9年周期で捉える「人生サイクル」のうちの誕生日から見る「個人年運数」について計算方法が載っていた。
調べたい年(西暦)に、生まれた月と生まれた日を一桁になるまで足す。
「11」「22」「33」というゾロ目の数字になった場合は、そのままその数字を使う。

スマフォのメモ帳を片手にやってみた。

【例をあげておこう】
3月3日生まれの人が2018年についてみる場合
2+0+1+8+3+3=17→1+7=8
2018年3月3日から2019年3月2日までの個人年運数は「8」となる
人生サイクルの8は、「充実《収穫》願望が実現する年」とか。

【私の場合】
2018年は「5」で、「変化《成長》刺激的で不安定な年。大きな決断は特に慎重に。変化に抵抗せずに、うまく波に乗るのがポイント」という年だった。昨年は、思いもかけない心配事が起こり、なんとなく納得。

2019年は「6」で、「愛情《花が咲く》信頼と愛の年。身近な人間関係がクローズアップされる。覚悟を持てば、あなたならではの「花」が咲く。」

「当たるも八卦当たらぬも八卦」
人生サイクルの数字を、自分らしい人生を送るための指標としよう。

計算の結果導き出された数は、9年周期の「人生サイクル」の説明が、家庭画報の過去記事にありました。
参考にしてください。(↓2009年9月安城デンパーク撮影)

8

チョコレート

相変わらずセントバレンタインデーという日はやってくる。

昨日はセントバレンタインデー。
名古屋駅前の「ジェイアール名古屋タカシマヤ」のバレンタインイベント「アムール・デュ・ショコラ」 は、規模は勿論、売り上げが8年続く日本一。
150ものブランドのチョコが勢ぞろいで、名古屋タカシマヤでしか買えない限定品を手に入れるためには、1月から整理券をゲットしておくそうだ。

その整理券を手に入れるにも人が殺到・・・こうなると集団ヒステリーという感じ。

もてる男はチョコレートの数だけの女心に悩み、
もてない男はもらえないことに悩み、
いずれにしても、男にとっては一番つらい日なのでは・・・。

バレンタインなんって悪い冗談だ、そう深刻ぶることはない。
安心風吹かして行けば良い。

なんだかんだ言っていても、私も小学生に手作りチョコをもらった。

義理チョコ?友チョコ?

Tilyoko

2019年2月14日 (木)

昨日の見たり聞いたり

昨夜、たまたま見たテレビ「林修のニッポンドリル」で、
紫式部が「源氏物語」を書いた部屋があるという滋賀県石山寺を紹介していた。

石山寺の本尊如意輪観音半跏像は秘仏であり、33年に1度の周期で御開帳。
先回は2016年だったから、次の御開扉は2049年?
それまで、とても生きておられないと思いきゃ、天皇即位の翌年も公開されるとのこと。
したがって来年の御開帳になる。(↓画像をクリック拡大。撮影は2010年8月)

Murasaki_2

言い間違いや、失言答弁で注目を集めている桜田義孝オリンピック担当大臣が、またの失言で袋叩きになっている。

競泳の池江璃花子選手の白血病の告白に対して、
「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、がっかりしている。早く治療に専念して頑張ってもらいたい。また、元気な姿を見たい。1人リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」
とコメントしたものだから、昨日の予算委員会でも立憲民主党の寺田学議員や、国民民主党の階猛に質問攻めに遭っていた。
youtubeチェック
この大臣、サイバーセキュリティ担当相も兼務していて、「PCは使ったことがない」「USBってなんですか?」と発言し大失笑を買った。
政治家がよく使う本音と建前をうまく使いこなすことができない人なのだ。
彼は決して人が悪いのではなく、正直で本音でしか生きられない不器用な人なのでしょう。
本音でしか生きられない人は、時として不愉快な自分を曝け出してしまう。
スキルも低いし、政治家には不向きかも・・・。

物は言いよう、聞きよう。
話し方次第で相手に不快な思いをさせてしまうことがあるし、
聞く側にしても、聞き方次第で良くも悪くもなる。
要は言う側にも聞く側にも、いかに相手を思いやる心があるかだと思う。
人の痛みがわかるなら、嘘をつくことも必要なのだ。
嘘はある意味自己防衛のためのずるい手段で、世渡りのひとつと言える。

そうは言っても、私は本音で生きている人の方に好感を抱く。

2019年2月13日 (水)

椿の花

散歩コースにある天満宮への道すがら、
細い参道の両脇に幾本かの椿の木があって、
鮮やかな赤い花を咲かせている。

1_2

話は変わるが、
国会期間中、テレビ中継を見逃すとインターネットのビデオライブラリで見る。
昨夜は、寝ながらiPadで見ていた(聞いていた)。

立憲民主党の岡田克也さんの発言時、
冒頭で安倍晋三首相が自民党大会で、「民主党政権を悪夢」と発言したことについて、
元民主党代表だった岡田さんが、発言の撤回を求めていた。

youtubeでチェックしてください。
そのやり取りの一部

立憲 岡田議員:「総理はあの悪夢のような民主党政権が誕生したと言われました。中略・・・撤回を求めます」

安倍首相:「私には考えを述べる自由はある。まさに言論の自由ですから。少なくともバラ色の民主党政権でなかったことは事実」

延々と民衆党を罵倒するだけが目的のような首相の言動・・・こんなのは、もはや言論とは言わない。

質問をはぐらかし、聞かれてもいないことをペラペラと際限なく喋るが、強情で嘘つきの子供のよう。

モリ加計に始まり、改ざん、隠蔽、捏造・・・と、疑惑だらけの政権に辟易している人も多いと思う。

ところが、先日のNHK世論調査の結果は(今月9日から3日間、全国の18歳以上男女2180人を対象、1236人から回答)

・内閣を「支持する」先月の調査より1ポイント上がって44%。

・内閣を「支持しない」先月より2ポイント上がって37%。

なんだか国民の意識が低すぎる感じがする。

2019年2月12日 (火)

蹠(あしうら)を合わせる

スポーツクラブで入会当初から続けているプログラムがヨガとサルサダンス。
今日はヨガの日。
1回60分のハタヨガを週一のペースで10年間続けているが、
ポーズの中に左右の足裏を合わせてるポーズがある。
そのポーズのことを何と言うか・・・?

インストラクターが「だっせき」と言っているように聞こえていた。
だっせき・・・漢字でどんな字を書くのか疑問に思いながらも、
ポーズ名の一つという認識で10年間済ませていたが、
ペアストレッチを受けるようになって、ヨガの効能からポーズを知りたいと調べていくうちに、
胸の前で掌を合わせるポーズを「合掌」というように、足裏を合わせるポーズを「合蹠(がっせき」ということが分かった。「だっせき」ではなく「がっせき」だった。

「蹠」は「あしうら」と読むそうだ。

↓合蹠の状態で前屈するポーズ。(お尻や太ももの筋肉が伸びる)

1_3

夜の梅

昨夜は、夜の外食ついでに天満宮(朝の犬の散歩コースにある)に、ライトアップされた梅を見に行った。
カメラを持って行かなかったのでスマホでの撮影。

最近のスマホには高性能なカメラが搭載されているので、デジカメ並の写真が撮影できる。

以前、初心者向けのデジカメ教室を受講したけど、視点、角度、撮り方の3つのポイントを抑えるだけで良い写真が撮れる。
と教わった。
しかし、夜景の撮影は難しい。

Ume4_4
夜は光が存在してこそ暗いと認められるし、
明るさは光の中にある一点の暗さによって認められる。

これを写真で表現するには3つのポイント以外に、機材はもとより技術と繊細な感受性が必要だ。

U3_4

      

2019年2月11日 (月)

生物時計

関東は、また雪だとか。
こちらもどんよりした寒い一日になりそうだ。
犬もブルブル!

いつも散歩に行く神社境内の梅は、まだまだ満開には遠い。
梅は、桜などに比べて休眠が浅いために
開花時期が天候によって大きく左右されるそうだ。
高温・適湿・多照の年は開花が早まり、
乾燥の激しい年や気温の低い年は、やや遅くなるとか。

何かで読んだことのある生物時計の話。
例えばお母さんのお腹にいる赤ちゃんは、お腹の中にカレンダーがあるわけでもない、
時計を持っているわけでもないのに、時満ちればお母さんのお腹から出てくる。
赤ゃんは、その体で時をキャッチしているのだ。

ある種の植物にも時刻を決めて花開く性質があるそうで、
朝顔は暗い所に置かれていても、24時間ごとに花が開くそうだ。

飼い犬が5:30分になると必ず吠える。
これがなんとも正確であることには驚かされる。
彼もまた、身体の中の生物時計が散歩や食事を要求しているのであろう。
いずれも生物時計を体の中に隠し持っていて、自然のリズムを体で感じ取っているのに違いない。

3jpg_2

2019年2月10日 (日)

睡眠

5回目のペアストレッチの日
身体は柔らかいが、ふくらはぎとハムストリング (太ももの裏)が、まだまだ固いとか。
私の交通手段は主に自転車だからかな・・・

ああ、それより花粉症でもないのに目から涙が出て仕方ない。
最近、感情のない涙目で目薬が欠かせない。

人間の体の中でも、老いが一番早く出るのは目ということだし、
目は常に休養を与えなければいけないと思いつつも、ついつい寝ながらipad、寝ながら読書。

目に休養を与える手っ取り早い方法は、睡眠をとることだ。

睡眠は身体を休める「レム睡眠」と、脳を休める「ノンレム睡眠」という異なる2つの睡眠がある。
レム睡眠中は筋肉が弛緩しているから、身体は休息状態にあるが、
大脳の方の活動が活発な状態にあり、脳の一部は起きている時と同じように活動する。
この時に夢を見るということだ。

1回のレム睡眠は20分ほどの比較的短い時間らしいが、このレム睡眠の後は必ずノンレム睡眠が現れる。
おおよそ1時間半くらいの間隔でレム睡眠とノンレム睡眠が交互に繰り返されるから、
一夜全体を考えれば一時間半くらいの夢を見ていることになる。
ならば、人間は常に夢多き人生といえよう・・・とは言っても、私は見た夢を殆ど覚えていない。

いずれにしても、寝ている間に身体や脳の疲れを休養させ、修復させているのだから健康維持には睡眠は大切だ。

Hasu7_4


2019年2月 9日 (土)

春まだ遠し

関東に雪が降ったそうだが、ここ愛知は降らないにしても寒い。
つい先日はぽかぽか陽気だったのに、春まだ遠しという感じです。
飼い犬の散歩、今朝の空はどんよりと、雲が一面を覆っいていた。
神社の梅も、この寒さでつぼみを閉ざしたまま。

↓画像をクリックして拡大してください。

KokoUme_4296



2019年2月 8日 (金)

証券会社のセミナーからのメモ

先日の「株式投資とは?銘柄の選び方」のセミナーの中で

初心者向けの銘柄選択法の話の中に、抑えておきたいポイントがあったのでメモしておく。

・自分の知っている身近な会社から選ぶ。
・時価総額が大きく、出来高が高い銘柄を選ぶ。
(時価総額なら300億円以上、出来高なら平均で1日100万株以上)

日本証券取引所グループに上場している銘柄数は今や3720社。
この銘柄数の中から投資先を拾い上げるのは、とても難しい。
自分の知っている会社や時価総額の大きい企業ならネットなどで調べれば情報も多い。
自分でリサーチすれば、今後の株価の動きを予想するのも楽しい。

あともう一つサブスクリプション型ビジネスの拡大が予想されるので、今後の見通しとして重要とのこと。
サブスクリプション・・・初めて聞く言葉だが、NetflixやNewsPicksのように一定の料金を払うことで、期間中に何度でもサービスが受けられる形態のこと。
このような定期購買型のサービスは、一度始めたらなかなかやめられないので不景気に強く、今後、成長余力の大きい分野ということだ。

私のような小口投資家は、せいぜい株主優待と配当をもらって喜んでいるだけ。
投資会社に預けっぱなしでほとんど売り買いをしてないから、担当営業マンにも、
積極的に相手にしてもらえないのが現実。

かって、JAL株とカネボウ株で損失を被ってしまった苦い経験がある。
株の銘柄の選び方によっては、年間利益が大きく変わってくる。
ここは自分でも知識を蓄えて、自分に見合った売り買いで楽しもうかと・・・。

Denpark2_3


2019年2月 7日 (木)

こむら返り

外出先でも、家の中にいても、ちょっとした段差や障害物で躓きやすい。
身体ごと転びこむことはないにしても、ヒヤッとする。

10年間スポーツクラブに通い、ほどほどの量の運動を続けているので
身体のバランス感覚は多少はあると思うが、
ペアストレッチのスタッフに言われたように、運動した後のケアが足りないから下半身が固い。

最近、運動しているときとか、夜フトンに入ってうとうとした頃に、ふくらはぎに激痛がはしる。
高齢者に多いと言われる「こむら返り」だ。
激痛は収まっても右足のふくらはぎに違和感があり、多少の痛みを伴う。

昨日、掛かりつけの内科に行ったら「整形」で受診するように言われ直行。
腓腹筋や足指筋に突然起こる一過性の痙攣で、末梢神経の異常興奮や、筋肉内の電解質異常などが関係していると言われた。

「まあ、年相応でしょう」と言われながらも、特別治療するほどのこともないが、急激な痙攣や激痛の頓服として使用するよう芍薬甘草湯(ツムラ68)と貼り薬(ロキソニンテープ)と塗り薬(ロキソニンゲル)を処方された。

あと、食生活の見直し。
マグネシウムの多く含まれている緑黄色野菜や雑穀類、海藻など積極的に摂るといいらしい。
マグネシウムが不足してしまうと、 カルシウムは筋肉の中に入れず、筋肉の収縮に支障をき足すということだ。
築45年になる我が家は、あちこちと痛みが見られる。
76年余も使ってきた身体のあちこちに痛みが出るのも当然かも・・・。

Photo

ココログ

書き込んだブログの記事をちょっと訂正、変更タグを書き換えるだけ、そんなつもりだったのに長い時間が過ぎていく。
この要領の悪さは、HTMLの知識のなさから来るものだ。
HTMLベースのホームページをやっていたころは、自分でデザインを考えてHTML、CSS,JavaScriptを駆使してページ作りをしたものだが、もうお手上げ!

決してココログ(ベーシック)が悪いとは言わないが、デザインでカスタムCSS、カスタムテンプレートがあるものの、自分の思うようにHTMLカスタマイズができないというか、HTMLを全く忘れている

ここらで一息入れて、HTMLのことやHTMLの書き方、実行方法を学びなおした方がいいのか?
使いやすいブログアプリに乗り換えた方が良いのか?(←これは今更面倒な話)

Niftyは旧InfoWeb時代からだから、かなり長い。
その流れの中でのココログだから10年以上放置していても愛着がある。

70も半ばを過ぎて、今更と言えば今更だが、知識脳&感性脳を養うための訓練、
自分にとっての記憶の再確認としてのブログ。
今の私の中に詰まっているものは、内臓や骨や筋肉や血液ばかりではない。
今日見たもの、聞いたこと、知ったこと、感動したことなどが詰まっている。

そうした自分の中に詰まっているものを、記憶の連動として甦らせる手がかりとしてブログは最適だと思う。

Denhasu

2019年2月 6日 (水)

株の雑学

個人的な雑記帳になってしまうが、証券会社の初心者向けセミナーは 

「株式投資とは?銘柄の選び方」で、基本的にテキスト中心で進められた。 

テキストに入る前に、クイズ形式の株の雑学(主に世界の株式の歴史と仕組み)が興味深かったので、メモしたその一部をまとめてみた。 

Q世界で初めての株式会社は 

A 1602年、オランダで設立された東インド会社

Q世界の証券取引所の始まりは 

A株式会社が誕生し始めると他国でも株式の売買が始まり、 

有限責任(出資した人に出資額以上の責任は負わせない) 

継続を前提 

転売できる 

上記3つの制度で株主が守られ、コーヒーショップで売買が活発化した。

 ロンドンのジョナサンズ・コーヒーハウスというコーヒーショップが1773年に証券取引所  と改めたのが起源とされる。(現在のロンドン証券取引所) 

Q日本初の株式会社はどこか 

A今のような株式会社の最初は第一国立銀行(明治6年設立)。  

Q.日本の証券取引所はいつ誕生したか 

A明治115  

Q日本の上場会社は何社か 

A国内上場企業は3720  

Q株主優待を実施している会社は 

A1499  

Q世界で一番時価総額の大きい会社は(20191) 

株価(月末)×発行済み株数で算出(単位$10億) 

①アマゾン・ドット・コム840.405  

②エクソンモービル 356,548.7 

バークシャー・ハサウェイ356,510.7 

日本は上位100社にトヨタ(44)が入っているだけ  

Q世界で一番有名な投資家は 

Aアメリカ合衆国のウォーレンバフェット(バークシャー・ハサウェイ会長兼CEO 

 資産をうまく活用するには、基本的に事業、経営、財務、市場と、

4つの条件を見極めるのが大切だが、株の神様のウォーレンバフェットは

「世界の景気にいかにして影響を受けないか」で持つという。

Denpark_6

2019年2月 5日 (火)

新月

今日、2月5日(火) の6:04に新月を迎えます。

新月には浄化のエネルギーが満ち溢れ、新しく何かを始めるのに良いと言われる。
お金に関して言えば、増えていくといったエネルギーが高まり、貯金や銀行口座を作るには最適な日。

続きを読む "新月" »

2019年2月 4日 (月)

4回目の「ペアストレッチ」

私が通っているスポーツクラブ「アクトス」は誕生から10周年です。
オープン当初からの会員である私は、会員証がプラチナカードになりました。
さらに10周年記念Tシャツをプレゼントされました。
ちょっとしたステイタス気分です。Photo_2

10年も続いた訳は、家から近く、徒歩でも10分という通いやすい地理条件と、
夫婦そろっての参加が、継続の要因にもなっている。
10年通い続けた効果のほどは?
ダイエット的には効果なし。
入会当初からの体重を維持し続けているということで良しとしましょう。

今日は4回目の「ペアストレッチ」
最近、スタジオレッスン中(主にサルサダンスの時)に足がつることがあるので、
今日は30分かけてインストラクターに、主に下半身の筋肉を伸ばしてもらった。
足がつる原因はいろいろあるらしい。
①筋力や体力が落ちている、運動不足の時。
②運動などの後で、ふくらはぎの筋肉疲労。
③サウナや長風呂などの後で、脱水症状の時。
④立ち仕事などで、足の血液循環がわるい時。
・・・等々。

車に乗らない私は自転車での行動が多く、下半身はよく動かしているから大丈夫と思っていたが、あとのケアをしないから、ふくらはぎが筋肉疲労して、けいれんを起こすのかも・・・。
ペアストレッチ施術の間、「ふくらはぎが固い。脛、足の甲が固い。ハムストリング (太ももの裏)、骨盤股関節回りもかなり固い!」とか言われちゃいました。
30分のストレッチ終了後は、身体全体が大きく伸び、軽くなった感じ。

自分ひとりでは伸ばしにくい筋肉や、伸ばしにくい部位へのアプローチも、インストラクターの力でストレッチすることができるので、きめ細やかなストレッチが期待できる。
30分3000円(税抜き)を週一のペースで行うのは、少々痛いが体の痛みは軽減される。

2019年2月 3日 (日)

中国春節

テレビニュースで、中国の空港が、春節に合わせて帰省や旅行する人で混雑している様子をやっていた。
中国最大のイベントと言えば春節。
今年は2月4日~2月10日の7日間大型連休に入るわけだ。
この春節連休に伴い、中国人海外旅行者は年々増加。

証券会社のセミナーでの話だが、春節にインバウンド施策を考える企業が多いらしい。
ここ数年は訪日外国人客全体で最大のシェアは中国人旅行客が占めているということだから、インバウンド関連銘柄の収益拡大の追い風になるとか。

数年前までは、中国人客の爆買いが話題になり
インバウンド銘柄も化粧品や、電化製品といった「モノ消費」が多かったが
最近は、温泉入浴やテーマパークといった「コト消費」に対する人気が高くなってきているそうだ。
「コト消費」関連銘柄は 、ホテルとかレジャー関連とかかな・・・?

今年は自分でも株の売買ができるようにと
証券会社の「株式投資基礎講座」のセミナーに通っている。
少人数制だから、わからないことがあれば即、質問できる。
ところが、そのわからないところがわからないから始末が悪い。

2月も同じセミナーを受講して知識を得ようと、やる気だけは満々だが、
果たして、自分で分析、売買のタイミングを判断できるようになれるものか・・・。

そもそも、私がインバウンド(inbound)という言葉を知ったのも、今回が初めて。
インバウンドとは、「飛行機や船舶等が到着する」といった意味。
つまりインバウンド需要やインバウンド消費とは国外からの需要、消費という意味でとらえればよい。

Photo
10年前の中国天津

月模様再び

ジャータカ神話「ササ・ジャータカ」では、帝釈天がバラモンの姿となって、
かわうそ、ジャッカル、猿、ウサギのそれぞれに施しを求めた際、
差し出せるものが何もないウサギが、自分の体を焼いて施しにしようと火に飛びこむ。
その行為を讃えた帝釈天が、月面に山の汁でウサギの姿を描き、天へと帰って行きます。
私たちは、月面の黒い模様をうさぎの餅つきと見立てているが、
月面にうさぎの姿が見えるという伝説の原型は、このジャータカ神話「ササ・ジャータカ」に由来している。
それをベースにした仏教説話は、「 今昔物語」にも載っている。
今昔物語―巻五第13話「三獣行菩薩通兎焼身語(みっつのけだものぼさつのみちをぎょうじうさぎみをやけること)」―
「兎と狐と猿の三匹がまことの信心から菩薩道を修行していた。わが身を忘れて他をあわれむ彼らの行いはまことに立派と見えた。それを見た帝釈天が彼らの本心を試すべく、老人に化して助けを乞うた。三匹は老人を手厚くもてなした。猿は木に登って木の実を集め、里に出ては野菜や穀物を手に入れて持って来た。狐は墓小屋に行って人の供えた飯や魚を取って来た。しかし何の特技もなく弱い兎は何も手に入れることができない。思いつめた兎は火を焚いてくれと頼み、やがて「私を食べて下さい」と言い残して火中に身を投げたのである。その時、帝釈天はもとの姿に戻り、自己犠牲と利他の菩薩道に殉じた兎の姿をあまねく一切衆生に見せるため、兎を月の中に移してやった。月に兎がいるというのは、この兎の姿なのである。」
(神戸大学名誉教授、池上洵一『今昔物語集』解説より)
この説話に出てくる兎と狐と猿、老人は天体を示し、
それぞれは「月」(猿)・「星(シリウス)」(狐)・「金星」(兎)・「太陽」(老人=帝釈天)であり、
老人は光が弱々しくなった冬至前の太陽、
帝釈天は光を取り戻した冬至後の太陽である、という解釈がある。(Wikipedia参照)

Img_9546

2019年2月 2日 (土)

月模様

今日、ただ今(2019年 2月2日22時31分)の月齢は27.4。

輝面比は4.97% 。  

月齢:朔(新月)の瞬間からの時間的経過を表したもの。 このため端数が生じる。

輝面比:月の光っている部分の全体に占める見かけの面積の割合。 

月相:太陽と月の黄経差。月の見かけの形ではない。     

 

ところで、日本では月を眺めながら「うさぎが餅搗きをしている」と言う。

国が変わればいろいろな伝説もあるわけで、世界にはいろいろな月模様の見方があ

るようだ。

中国ではうさぎが薬草を搗いているとか、あるいは月にいるのはガマガエルだとか、

満月を望月ということから餅搗きへの転化した、と言う説もある。

また、ヨーロッパでは木につながれたロバ、東ヨーロッパでは人の顔、

アメリカでは女性の顔、アメリカ・インディアンはワニやトカゲ、と

様々に月の模様を見ているようだが、元々の原型は帝釈天と3匹の動物の

ジャータカ神話に由来しているようだ。

Img_9548_3


2019年2月 1日 (金)

みたび月齢

今年は、ちょっと投資(基礎からの株式投資)について勉強をしだした。

証券用語にアノマリーという言葉があるが、

「ある法則・理論からみて異常であったり、説明できない 事象や個体等を指す。科学的常識、原則からは説明できない逸脱、偏差を起こした現象 を含む。」(『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

ご多分に漏れず株式市場も、月の満ち欠けによるアノマリーがあるようです。
満月の日は相場が荒れやすいとか、相場の転換点となりやすいということで、投資の世界でも満月の周期をトレードに繁栄させている投資家も多いという。
「株式初心者のための株式投資と相場分析方法」というサイトに詳しい解説記事があるので参考までに。

投資というまではいかなくても、一般的生活におけるお金に関しても、
満月の時のカードや現金での買い物は節約が難しく出費が嵩むとか・・・。

新月の場合は、これから満月に向かい満ちていくから、新たに何かを始めるいいチャンス。

ということで、月齢表を参考に
①新月に貯金を始める(お金がたまる)。
②新月の日に使うお金は新札で大切なものを買う。

Hasu_5

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »