« 久しぶりの更新 | トップページ | 福田平八郎展 »

2007年7月18日 (水)

ゆりの香りが部屋中に

Yuri 発表会が終わって一段落。
発表会分はレッスンの1回分に当てているから
今週は子供たちの出入りがない。
気楽といえば気楽だが
賑やかな子供たちの声がないのは寂しい。

Img_9033 飼い犬のコロにしても同じらしい。
普段は午後も3時過ぎれば次々にやって来る子供たちに
甘い声で「コロちゃん」と声をかけられるのが習慣だから
それがないのが寂しいのか・・・。
机の下にもぐって出てこない。
甘やかせばつけ上がるので「コロ!」と一喝。
のそっと顔を出すが、また机の下に潜り込む。
不貞腐れているのだ。

昨日は重荷から解放された気分でボーっと過ごしたが
今日は、そうはいかない。
緊張のあとの疲れが一日置いてやって来た。

Hana ・・・反省を踏まえての
次なる指導の仕方、次回の発表会のことが頭をよぎり
とことん私を疲労させる。
今回で収束というわけではないのだ。

|

« 久しぶりの更新 | トップページ | 福田平八郎展 »

コメント

>益樹さん
あれもこれもと欲深く出来ているのかもしれません。
特に私なんかは心配性で、先のことが苦になって仕方ないタイプなんです。
???いや、いい加減なところもかなりありますね。

投稿: hituji | 2007年7月19日 (木) 18時05分

人間、これで良し、後はのんびり過ごそうと思っても、残念ながらそういう風に神様が創っていません。
少し暇になれば、またあれもしたい、これもしなければとなって、じっとしていられないのが悲しい性です。
何事も続けるのは本当に大変ですね。あせらずゆっくり始めてください。

投稿: 益樹 | 2007年7月19日 (木) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163480/15799689

この記事へのトラックバック一覧です: ゆりの香りが部屋中に:

« 久しぶりの更新 | トップページ | 福田平八郎展 »