2011年4月23日24日の気仙沼

  • Img_3342_1
    気仙沼市唐桑町にの甥一家が東日本大震災で津波の被害に遭遇。お見舞いに駆け付けた時の撮影。

乱読

« 福田平八郎展 | トップページ | 夏休み »

2007年7月29日 (日)

鳴り響く太鼓の音と若者の歓声

Mando2_2 Mando3_2 Mando4_3

各地で夏祭りが盛んに行われている。
私の町にも「万燈祭り」というのがある。
200年以上の歴史を誇る奇祭だ。
高さ5メートルもある武者人形を型どった「万燈」を
若者が担いで笛や太鼓の音に合わせて踊りまわる。
町内単位でその勇壮を競うわけだ。
最近ではデンソーを始めとするトヨタ系企業の参加で
一層の地域活性化と伝統継承に拍車をかけている。

« 福田平八郎展 | トップページ | 夏休み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴り響く太鼓の音と若者の歓声:

« 福田平八郎展 | トップページ | 夏休み »