« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

鳴り響く太鼓の音と若者の歓声

Mando2_2 Mando3_2 Mando4_3

各地で夏祭りが盛んに行われている。
私の町にも「万燈祭り」というのがある。
200年以上の歴史を誇る奇祭だ。
高さ5メートルもある武者人形を型どった「万燈」を
若者が担いで笛や太鼓の音に合わせて踊りまわる。
町内単位でその勇壮を競うわけだ。
最近ではデンソーを始めとするトヨタ系企業の参加で
一層の地域活性化と伝統継承に拍車をかけている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

福田平八郎展

Hilyousi_5 松坂屋美術館で催されている『福田平八郎展』に行ってきた。
福田平八郎といえば、まず鯉の絵が浮かぶ。
カレンダーや絵葉書で観るあまりにも実物そっくりの鯉だ。
日本画よりも洋画、具象よりも抽象を好む私には
果たしてどうかな・・・・
という思いだったが、株主優待でショッピングついでの鑑賞。

実物の絵を観ると、いわゆる日本画といわれるものとは違う感じで、どうやら私の見識不足だったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

ゆりの香りが部屋中に

Yuri 発表会が終わって一段落。
発表会分はレッスンの1回分に当てているから
今週は子供たちの出入りがない。
気楽といえば気楽だが
賑やかな子供たちの声がないのは寂しい。

Img_9033 飼い犬のコロにしても同じらしい。
普段は午後も3時過ぎれば次々にやって来る子供たちに
甘い声で「コロちゃん」と声をかけられるのが習慣だから
それがないのが寂しいのか・・・。
机の下にもぐって出てこない。
甘やかせばつけ上がるので「コロ!」と一喝。
のそっと顔を出すが、また机の下に潜り込む。
不貞腐れているのだ。

昨日は重荷から解放された気分でボーっと過ごしたが
今日は、そうはいかない。
緊張のあとの疲れが一日置いてやって来た。

Hana ・・・反省を踏まえての
次なる指導の仕方、次回の発表会のことが頭をよぎり
とことん私を疲労させる。
今回で収束というわけではないのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

久しぶりの更新

大型台風4号が列島各地大きな被害をもたらした。
人々の目がその惨状に集中している最中に
今度は中越沖の大地震だ。
余震が続く中、損傷している家屋に立ち入れない人たちが
避難所で窮屈な生活を強いられている。
電気、水道、ガス、道路といったライフラインの被害で
今なお不便な生活をしている。

日本は世界でも有数の地震大国。
世界全体で発生する地震のうちの約10%が日本で発生している。
日本にいる限り、いつなん時、地震に見舞われても不思議ではない。

地震は予測はしにくい、と言われるが、
予兆となる地殻変動を明確に予知することはできないのか・・・
いつ?どこで?どのくらいの大きさ?を
あらかじめ知る方法はないものか。


ご無沙汰しておりましたが皆さんお元気ですか。
私はと言えば、身内の不幸で東京に行ったり
また、ピアノ教室の2年に一度の行事等で忙しくしていました。
昨日、やっと発表会を終え、ホッと一息です。
のんびり更新していきますので、今後もよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »