« 警句 | トップページ | 「両洋の眼展」 »

2007年3月14日 (水)

あと15年でした

久しぶりに友人のブログを覗いた。自分が死ぬまでのカウントダウンをしてくれるサイトが紹介されていたので、同じお題でトラックバックです。『The Death Clock』 、と何とも物騒な時計ですが、自分の死ぬ時期をあらかじめ頭に入れておくのも損はないというもの。
英語サイトだが、生年月日、性別を入力し、modeはNormalでよい。BMIは、散語抄のTOPにあるダイエットの鉄人で計算してください。

さて私ですが、こんな結果が出た。

Your Personal Day of Death is...(死ぬ日)
Friday, March 25, 2022 

Seconds left to live...(残り秒数)
474,218,963(3/14 21:31分現在)

私は79歳までの寿命。まあ、年齢的にいえば、ほどほどなのだろうが、それにしてもあと15年なんって悲しすぎだ。

最近、夜中に目覚めて、いろんなことを考える。自分はいつまで生きれるのか、どんな死に方をするのか。
順序からすると、夫の方が先に逝くわけだ。
そうなると、一人暮らしになった私はどうなるのだろうか。
第一に、家の経済状態がわからない。
生命保険はどうなっているのだろうか?
銀行預金は?借金は?
株って、どのように売買するのだろうか?
大枠では知っていても、経済的なことについて私はノータッチできたから、後々のことが気になって明け方まで、悶々と考え続ける。
金庫や机のひきだしのなかを探せば分かるのだが・・・。

まあ、60代と70代の夫婦二人暮らしでは、新たな夢の構築よりも死ぬときのことを考えてしまうわけだ。

|

« 警句 | トップページ | 「両洋の眼展」 »

コメント

>Alpha8さん
お久しぶりです。
早い春がやってきたと思ったら、ここのところは寒いですね。

PCの寿命を知らせてくれるソフト、そんなのがあるんですね。で、探してみました。
「HDD Health v2.1 Build 159」というフリーのがありました。早速DL。
http://www.panterasoft.com/
英語だから詳しくは分からないのですが、勘で(笑)
「Show HDD Health」を開いて、「Nearest T.E.C.」が「N/A」だったから、今のところは問題ないのでは・・・。

>ゆーきさん
大変失礼しました。
そそっかしいのよね>私
Alpha8さんへのレスに書いたけど、PCの寿命を知らせてくれるソフトを見つけたよ。
英語だから、私には詳しくは分からないけど、ゆーきさんなら
お手のもの。

投稿: hituji | 2007年3月16日 (金) 18時08分

お久しぶりですーー。
数字で出るってシビアですね。
私はPCの寿命を計算してくれるソフトで一喜一憂しています(^^;)
私は、いつ死ぬかより何で死ぬかのほうが興味あります。
長生きでなくていいから、すかっと逝きたいです~。
できれば誰もいない所か、町中で倒れてぽっくり…。
などと言っているうちは、ピンときてない証拠でしょうか。

投稿: Alpha8 | 2007年3月15日 (木) 23時41分

最後まで読みました~。

友達のお母さんも全然元気な方らしく、友達は「どうして・・・?」って言ってました。
うちの主人の母、のところを、友達のご主人の母、に直すとぴったり(笑)。

投稿: ゆーき | 2007年3月15日 (木) 22時23分

>ゆーきさん
訂正部分があるので下まで読んでね。
なんせ、せっかちな性格なもんですから。

すばやい対応ありがとう。
コメント即行ですね。
今、記事を書いて、トラッバックの承認メールをいれたばかり。
コッメント投稿メールが届いて、開いて思わず噴出してしまいました。
ご主人のお母さん、お元気で颯爽としていらっしゃるのに・・・。
すでに死んでいるなんって~。
まあ、人間の寿命も人それぞれで、長生きの人もあれば、短命の人もあるわけですからね。平均的なものとして知り、あとは心がけ次第でなるようになるさ。

と、ここまで書いて、読み違いに気付きました。
ゆーきさんのご主人のお母さんのことではなく、お友達のお母さんね。
いや、早とちりでした。

投稿: hituji | 2007年3月14日 (水) 23時14分

トラバありがとうございます。

そうそう、順番通りに行けば、うちも旦那様が先に逝きますわね。
さてその後は…。
私も、旦那にまかせっきりな部分があるなぁ。
生命保険は分かるけど…。
マンションの保険(払う人が亡くなったら、その後の支払いをしなくても済む保険)はどうしたらいいのかしら?とか。
存在しか知らないし。

友達は、ご主人のお母さんの計算をしてみたところ、数年前に死んでいる…という結果が出たそうです。
Have a nice day!とか出たらしいですが。
そんなことを言われても…とてもじゃないけど、ご主人には見せられなかったそうです。(笑)

現在の年齢とかは関係なく、こんなネタを出せば、自分と周りの将来を考えてしまいますね。
ま、その時になれば、どうにでもなる…よね。きっと。あはは。

投稿: ゆーき | 2007年3月14日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163480/14264105

この記事へのトラックバック一覧です: あと15年でした:

« 警句 | トップページ | 「両洋の眼展」 »